ベースXJ-1Tに6弦モデルが登場しました。
AC-Booster、RC-Booster、BB-Preampが10周年を記念して新定価になりました。
スペシャルDVDのプレゼントもあります!
バーチャルカスタムギターシステムにXJ-1Tモデルが追加されました。
自分好みのXJ-1Tをつくってみよう!
XOTiCが信頼を置くT's Guitarsのファクトリーツアーを掲載しました。
Allen Hinds デモVideo
(XS-2 '59 Burst,
Allen Hinds Customモデル)
XOTiC Bass
XPJ-1T 4-string


PB特有の重厚なTone、無骨でありながら潔いサウンドは、今なお多くのミュージシャンを魅了しています。
XPJ-1T 4stはそんなPBの特徴にJBのリアPUを追加する事により、更に幅広い音楽性に対応してくれます。
VintageとModernの2つの異なるサウンドが同居しています。厳しいプロユースでの使用で実証された音質と精緻なクラフトマンシップを、お求め易い価格でお届けします。
マシーンヘッドはHipshot LIC Ultra Liteを採用しています、クオリティが安定しており、精度にも定評があります。その軽さから、ヘッド落ちを防ぐ効果があります。
PJ-Bassとしては少し細めなCシェイプを採用し、ネックフィニッシュはオイルフィニッシュでさらっとした感触が手に馴染んでくれストレスを感じません。オイルには(XoticParts/XP-OG1)を採用。フィンガーボードはローズを採用し、目の詰まった材を選別して使用しています。アールはVintageより緩やかな、10Rを採用。ポジションマークはルミノーバ蓄光材を採用、世界トップシェアを誇る夜行塗料です。従来の蓄光材と比較して10倍の明るさと残光時間で、ステージの暗転時にもポジションを見失う事がありません。プレイヤビリティを考慮し採用しました。
フレット数は21Fを採用。
FretにはJescar Fret Wireを採用しています、GibsonやMartin、Tom Anderson等でも採用されている、高品質なフレットワイアーです。製品の精度と耐久性が非常に高く安心して使えます。XPJ-1TにはFW-9665という品番を採用。程良い高さがあり、ピッチの安定感には定評があります。
丁寧なフレット処理を施し、ストレスを感じさせません。
XPJ-1Tはネックエンドで調整出来、専用のL型六角レンチで、ネックやピックガードを取り外す事無く調整が可能です。
トラスロッドの調整は、独自の製法で剛性も高めているので、使用上大きく変化する事はありませんが、過酷な使用環境、季節の変わり目の変化等には微調整は必要になります。非常にスムーズなトラスロッドなので、調整も安易にできます。
Body材はAlderで、ミディアムウェイトの物を採用しています、軽いAlderなどを好むユーザーも多いですが、ある程度の重さがある事によってしっかりしたローやローミッドが安定して出してくれるというのがXoticの答えです。Alderには2Pを採用しています。
比較的重量を設け、スラップだけでなく、フィンガープレイにも幅広く対応出来る様設計されています。
Body形状は従来のP-Bassを元にしながらも、Xoticらしいアイデアが随所に設けられています。例えば、ネックジョイント部のヒールカットは独特な丸みを帯びていて、ハイポジションでのプレイアビリティ効果が抜群に高まります。1弦側のカッタウェイも加工を施しており、ハイポジションでの演奏にストレスを感じさせません。
塗装はポリエステルを採用しています、塗装表面の強度が十分でBodyを保護するという目的には最適です。ラッカーも採用出来ますが、完全に乾くまでには長い時間を要します。
カラーバリエーションも現在増えており、オールド感漂うカラーから斬新なカラーまで取り揃えています。
4弦用P-Bassスタイルピックアップは1〜2弦用、3〜4弦用の2つのコイルボビンを直列に結線したデザインとなっています。2つのコイルは逆着磁、逆巻で結線されるためハムノイズを打ち消しあうハムキャンセル構造ですが、コイルはシンメトリーなデザインとなっていてハムキャンセルの効率も非常に高いものとなります。
リアピックアップにはXJ-1Tでも採用しているオリジナルピックアップで、以前、標準装備していたLindy Fralinのサウンドも踏襲しつつ、磁力を強化する事でピッキングに対する応答性が向上。音質は従来よりブライトでボトムもしっかりとしたトーンに仕上げ、新たに開発したTri-logic2プリアンプとの相性もより良くなりました。
フラットなピックアップカバーは、フィンガーランプとしての効果もあります。サイドに施したフィンガーレストも安定したピッキングに大きな影響を与えてくれます。見た目の印象もさることながら、P-Bassでも気になる、指やピックによる、ノイズがポールピースがむき出しではないので、回避出来ます。
BridgeにはHip shot製A-Styleを採用、弦間ピッチは微妙な弦間の調整が可能です。出荷設定は19mmへと設定しています。ネジを一カ所緩めるだけで、18〜19mmの好きなピッチへと変更出来ます。
ブラス製のブリッジを採用する事により、太く芯のあるサウンドで、弦振動を余す事無く、伝えます。

SW1 (Mid Switch): UP/DOWN - 400Hz / 800Hz - ±12dB
SW2 (Bright Switch): UP/DOWN - 6KHz / 12K - ±18dB
エヴォリューションモデルより搭載されているTri-logic2プリアンプはTri-Logic1プリアンプ同様にフラット時の音色変化を極力排した設計がなされています。
3バンドEQのカバーしているレンジは広く、様々なジャンルに対応が出来ます。Tri-logic1ではミッドレンジEQの中心周波数をディップスイッチにて4種類選択可能でしたが、エヴォリューションモデルではボデイートップ上の二つのミニトグルスイッチによりハイ・ローミッドの切替えに加えてトレブルEQの周波数帯域を切り替える事が可能となりました。
サーキットを見直し、低消費電力でありながらローノイズな増幅素子が採用されている為、これまでよりもロングバッテリーライフを実現しています。
またこれまで同様に006Pバッテリーを2個直列で接続した18Vドライブとなりますので、余裕のあるヘッドルームにより非常にクリーンなLow-Bサウンドが楽しめます。
Caseは、より持ち運びに便利なXotic GigBagへバージョンUp!頑丈な作りで安全性も抜群。デザイン製に富み、重要な重さも軽量なGig Bagです。
1) F-Vol

2) R-Vol

3) Tone(Push:Active, Pull passive)

4) Bass EQ

5) Mid EQ

6) Treble EQ

7) Mini SW (Mid/Bright)
SW1 (Mid Switch): UP/DOWN - 400Hz / 800Hz - ±12dB
SW2 (Bright Switch): UP/DOWN - 6KHz / 12K - ±18dB


8) Active Output Gain Control

 
ネックとボディが弾いててすごく心地良いのが気に入っている。自分のプレーヤーとしてのキャリアを追い求めるうえでも、この楽器をプレイするのが楽しみだ。
私と一緒に一つの素晴らしい楽器を共に開発してくれたXOTiCチームのプロフェッショナルな姿勢に感謝している。本当にありがとう。
XPJ-1T Chuck Rainey仕様
 
BODY:
Alder
COLOR:
Ocean Turquoise Metallic
NECK:
21 Frets, Rose/Maple
NECK FINISH:
Oil Finish
NUT:
Pure Bone
FRET:
Jescar Silver Nickel (#6150Type)
PICKUP:
PV-1,JB-1(Xotic) w/Wood Cover
TUNER:
Hipshot LIC Ultra Lite
BRIDGE:
Xotic A Style Brass Chrome
CONTROL:
2Vol,1Tone,3Band EQ Trilogic2 Bass Preamp
SWITCH:
Pull Tone For Passive/Active
HARDWARE:
Chrome
STRAP BUTTON:
Gotoh
NECK SCALE:
34 inch
WEIGHT:
3.6kg〜4.6kg
NUT WIDTH:
42mm
NECK WIDTH AT THE LAST FRET:
63.95mm
STRING SPACING AT THE BRIDGE:
19mm
PRICE:
¥330,000(税抜き)
Tri-logic 2 Bass Preamp:
Tri-logic 2 Bass Preamp:Three Band EQ (high, mid, low) boost & cut. Center position produces flat,unaltered sound, with no added tonal coloration.

* Mini Toggle Switch - Use the Switch closer to the headstock to switch the mid-frequencies (400Hz/800Hz), and the other Switch to switch the treble-frequencies (6Hz/12kHz).
* Pre-set gain control to boost gain by one to three times (located in back panel for easy access).
* 18V drive is for more headroom, which allows incoming signals to pass through cleanly, without clipping the high-end or low-end frequencies. (Requires two 9V batteries)

Tri-logic 2 Bass Preamp Frequency Specification

SW1 (Mid Switch): UP/DOWN - 400Hz / 800Hz - ±12dB
SW2 (Bright Switch): UP/DOWN - 6KHz / 12K - ±18dB
 
XJ-1T,XP-1Tの取扱店はこちらです。
地図をクリックするとその地域の取扱店を見ることができます。
12
new!
 
 
 
Bass ラインナップ
XB-2 6st
XB-2 6st 33inch
XB-2 7st
Virtual Custom Guitar System
インタビュー

Chuck Rainey

John Pena

Travis Carlton

Michael Rhodes


好評のXJ-1T SeriesにOptionを選択できる様になりました。現在店頭に並んでいる仕様から自分だけのオリジナル仕様まで、対応させて頂きます。PCI Japanもしくは全国各楽器店までご連絡下さい!今後続々とoptionも増やして行く予定です。

Pick Guard材変更
¥8,500定価
(税抜)

マッチングヘッド
¥10,000
(税抜)

BASS XTENDER KEY交換(4stのみ)
¥2,500+Parts代
Control 変更(1V1T1Balancerへ)
¥5,500(税抜)
NECK,Body材変更
¥8,500(税抜)
(4stはAlder/Rose 5stはAsh/Maple)
Nut交換(Brassへ)
¥7,000(税抜)
2002-2017 Prosound Communications Inc
  サイトマップ  PCIについて  個人情報について  連絡先